28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HERO


(C)2002 Elite Group Enterprises Inc.






紀元前200年の中国。後に始皇帝と呼ばれる秦王(チェン・ダオミン)に、彼の命を狙っていた3人の刺客、長空(ドニー・イェン)、飛雪(マギー・チャン)、残剣(トニー・レオン)を倒したという男・無名(ジェット・リー)が謁見。彼は凄腕の刺客たちを討伐した経緯を語り始める。
                    -flix




アカデミー外国語映画賞にノミネートされたエンタテインメント大作。
そして太鼓の子守唄が強烈な映画(-_-;

アクションシーンの映像はとても素晴らしい。背景も綺麗だし映像に関してはこの頃までに観た映画では最高レベル。

がしかし、いかんせんストーリー展開に爽快感がない。途中強烈な眠気がおそってくる。そしてアクションシーンになると『ハッ』と目が覚めるという、恐ろしいサイクルで展開される映画。

展開は最低。映像は最高。

疲れがたまっている時はかなり危険です。しかもこの睡魔はかなり強敵。気をつけましょう。


総合★★★☆☆

映像★★★★★
脚本★☆☆☆☆
感動★★☆☆☆
音楽★☆☆☆☆
スポンサーサイト


  1. 2005/09/29(木) 19:59:59|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

この映画

確かに眠くなるねえ。
ってのも皇帝と主人公の会話で静かな部分の
ほとんどを構成しているからじゃないかな?

やっぱり「LOVERS」やら「SEVEN SWORD」やらも
似たような展開なのだろうか…気になる。
  1. 2005/09/30(金) 11:47:43 |
  2. URL |
  3. Maqbes #-
  4. [ 編集]

SEVEN SWORD

予告編を見る限りではかなり気になる。『HEROを超えた!』って超えてもらわんとね(-_-)
  1. 2005/09/30(金) 17:19:25 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/100-278c97cf
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。