28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シザーハンズ









エドワードは発明家が産み出した人造人間。 だが、博士は完成直前に急死し、未完成のエドワードは両手がハサミのままで、親切な一家の世話になるが…。
                  -象のロケット




愛のメルヘンファンタジー。
ジョニー&バートンの魅力が詰まった秀作。

観た人も多いでしょうね。だいたい一年に一回くらいは洋画劇場や深夜放送でありますよね。そんな感じで管理人は3回ほど見ました。

エドワードのなんとも哀愁漂う表情と演技が切なくなります。彼の繊細さが手がハサミだという現状をより感情移入して見れるようにしてくれてる感じ。

テーマは愛かな。ヒロインとの愛しかり、家族に連れてきた訪問販売のおばさんしかり。管理人はヘアカットのシーンが好きですね。あとエドワードの言葉で『抱けないよ』(だったかな?)みたいなことを喋るシーン。

チョコレート工場とはまた違う、純愛ファンタジーですね。コミカルで切ない、映画の中に魅力がずっしりと詰まった作品だと思います。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
感動★★★★★
音楽★★★★★
満点です。
スポンサーサイト


  1. 2005/10/01(土) 09:23:12|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/105-4e0284c4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。