28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロード・オブ・ザ・リング









国境の小さな村に住むホビット族のフロド(イライジャ・ウッド)は、養父のビルボ(イアン・セルム)から世界を滅ぼすパワーを秘めた指輪を渡される。この指輪を地に返すため、フロドと仲間たちは壮大な冒険に出発する……。
                   -flix




世界を滅ぼすパワーを秘めた<指輪>をめぐる奇想天外な冒険物語を壮大なスケールで描いたファンタジー巨編。原作は20世紀イギリスを代表するファンタジー・ノベルとされる「指輪物語」。映像不可能といわれたこの作品を、最新のSFX技術と2万人以上ものエキストラを駆使して見事に再現。

1話,2話,3話とぶった斬りの続けものなので、このレビューは3話すべてをふまえてのレビューとなります。

3話の合計時間にして約10時間。あまりに長い超大作なのでまったく手をつけない人も多い。

逆にどっぷりと漬かった人にとってはこれ以上ないくらいに面白い。戦闘シーンの爽快感、各個人それぞれの演出、完璧なまでに存在する世界観、どれをとっても一級品。3のエンディングは3話通してのエンディングでもあるので、かなり長いですが心残りを作らないようにくどいくらいまでそれぞれについて描いたんだと思います。

そもそも、この題材である『指輪物語』はイギリスの子供の好きなフィクション第1位。たしかチョコレート工場が3位だったと思う。つまりは作成段階で大変な期待があったはずです。
そしてそれを裏切らないボリュームと出来栄え。見事です。

悪い点はくどいということ以外特にありません。そのくどいのも前述のとおり、くどくないといけない作品でもあったのでいいのです。

各個人について書いてもストーリーについて書いても長すぎるのであまり書けませんね。フロードがサッカーの田中達也に似てるとでも言っておきましょっか。

みどころはたくさんあるんですが、一番はサムとフロードの友情かなぁ。ホビットのほかの2人もけっこう活躍の場があってドキドキ。人間の王だけはなぜかモテモテでドキドキ。エルフ役で大人気になったオーランドに日本の女性陣はドキドキ。ドワーフの彼は・・・ボチボチ。キャラが立っててよかったですよん。

とりあえずなにかしらがっつりと観たい気分になればレンタル屋でこれを借りましょう。間違っても2,3話から借りて観ないように。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
感動★★★★★
音楽★★★★★
スポンサーサイト


  1. 2005/10/02(日) 14:38:28|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/119-04c706ff
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。