28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

壬生義士伝


(C)2003 松竹/テレビ東京・テレビ大阪/電通/衛星劇場/カルチュア・パブリッシャーズ/IBC岩手放送





幕末の京都、倒幕の勢力が日増しに強くなり、新選組は苦しい立場にあった。ある日、南部藩出身の吉村貫一郎(中井貴一)という男が入隊して来たのだがく斎藤一(佐藤浩市)は、彼をあまり歓迎していなかった……。
                 -flix




新撰組の中では無名だった男を主人公に、幕末を生き抜く男達の姿を描くの感動の歴史大作。浅田次郎の同名ベストセラー小説を、『陰陽師』の滝田洋二郎監督が映画化。主人公の吉村貫一郎には中井貴一、佐藤浩市をはじめ中谷美紀、三宅裕司、夏川結衣など、豪華な顔ぶれ。『千と千尋の神隠し』の久石譲による情感あふれる音楽は物語を一層ドラマティックに引き立てる。

この映画、観てからだいぶ経ってるのでだいぶ忘れてる感じがあるのですが、今でもしっかりと覚えているのは佐藤浩一の渋さと中井貴一の存在感。

2世俳優が多くなった今日、佐藤浩市ほど自分の魅力で仕事を取れてる人はけっこう少ないんじゃないでしょうか?もちろん同じ2世とは言っても世代が違うので比較にはならないかもしれませんが。

映画自体は非常に男くさい映画です。けっこう感動映画。原作からでも映画からでも楽しめると思います。


総合★★★★☆

映像★★★☆☆
脚本★★★★☆
感動★★★★☆
音楽-点数付無-
スポンサーサイト


  1. 2005/10/05(水) 14:00:58|
  2. movie|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

  

コメント

映画は見た事ないけど

壬生義士伝は正月の長時間ドラマで放送された事があるね。
確かその時は渡辺謙が吉村貫一郎役だったような。
彼の演技と、井上源八郎役で作者の浅田次郎氏が
出ていたのが記憶に残っております。

こっちも小説に忠実なストーリー展開で泣けます。
  1. 2005/10/05(水) 17:58:48 |
  2. URL |
  3. Maqbes #-
  4. [ 編集]

ドラマも

渋かったね!
映画の配役の方が原作と近いみたいよ。俺は原作観てないけど~(-_-)
  1. 2005/10/05(水) 18:44:16 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

おもさげながんす

映画は昔見ました。マタミタイ。
今、原作を読んでます。
原作は色んな人の回想を重ねた感じに書いてあります。読みごたえアリ。おかげで寝不足気味。
  1. 2005/10/14(金) 23:38:40 |
  2. URL |
  3. terry #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/144-7494b759

テレビ東京版『壬生義士伝』

 以前見た時代劇の感想を書く。父の友人からDVDをもらった。
  1. 2005/10/06(木) 00:15:49 |
  2. おじさん青年
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。