28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

無能の人









多摩川の河原で、拾った石を売る男・助川助三。一度は漫画家として成功したが、時流に乗れずに落ちぶれ、様々な商売に手を出して失敗したあげく、今では妻・モモ子のチラシ配りの収入をあてにする生活を送っていた。家族は、モモ子の他に、来年小学校に上がる息子が一人。そんなある日、助三は石のオークションがあることを知り、勇んで出かけて行くが、意に反して石は全く売れず…。
                    -goo映画




1991年作品。名前は似てますが普通の人々とはまったく違い、社会に堕落した人間の家族愛をテーマにした人間ドラマ。

露店で石を売る竹中直人ハマリすぎ。貧乏でだらしない男の妻役の風吹ジュンハマリすぎ。配役がバッチリです。

竹中直人グループで竹中作品にはほぼ出演していた『壊れたおもちゃ』の異名をとるあの人もちょい役で出演。(名前忘れた)
普通の人々でも『辛いあだ名の会』会長役で出演したマルセ太郎も出演。素敵な演技でした。

竹中直人はうさんくさい映画がよく似合いますね~。うさんくさい映画に出演してこそ違和感がない。特に当時はお笑い芸人としての方が勝ってるわけですから、この作品あたりから役者として覚醒し始めたんですかね。

一人でボーっとしながら見るのにちょうどいい映画です。


総合★★★☆☆

映像★★★☆☆
脚本★★★☆☆
感動★★★★☆
音楽-点数付無-
スポンサーサイト


  1. 2005/10/07(金) 20:20:05|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/163-0fde0375
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。