28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前原氏による民主党の誘導 -後編

前編はこちら。後編は小泉首相のコメントを引用。


歴史的大勝を収めた小泉氏は鼻たっかだかな日々。民主挑発の文章が掲載されました。

☆・・・小泉氏の発言


☆俺が民主党の前原さんの立場なら、思い切り党の若返りをするね。党の体質もドーンと変えて、公明党も入れて自民、公明、民主の三党連立をするよ。


☆民主党にはいろんな意見がある。自民党との違いを出していくと、かつての社会党になっちゃう。前原さんは憲法問題のこともわかっているしね。


☆民主党が違いを出そうとすると、万年野党になっちゃうよ。政権を目指すなら協力していく姿勢が必要。ドイツ、イギリス、アメリカ -どの国も与野党の政策はそんなに違わないでしょ。



まぁ、間違ってるかっていうとそうでもないんだけど、他党についてあまりどうこう言い過ぎるのは関心しない。選挙前の民主党そのもの。
自民も民主も保守政策党。つまりは日本の方向性は基本的に同じ。しかし財政界との結びつきが強い自民の派閥から国民の意見主体の民主と、その違いは端的に言えば財政界(自民)と国民全般(民主)となる。端的に述べすぎかもしれませんが。

脱派閥を目指す小泉氏。脱労組、派閥自民からの政権奪取を狙う前原氏。なにげに2人は似たもの同士。

そんな小泉氏は1年後の首相交代時に誰を推すのだろう?候補者は数人いる。安倍晋三氏、福田元官房長官、麻生太郎氏など。がしかし、1年後の選挙時に自・公・民の連立与党が成り立っていたらどうだろう?現在の独裁に至る前までは民主党のような存在だった小泉氏なので、そこで前原氏に首相を推すというような大どんでん返しがある可能性はないだろうか?そうなれば面白い。現実味は非常に薄いが。

そもそも管理人は総理大臣という制度が嫌いです。国民が何故国の代表を投票で決められないのか。
つまるところ、管理人が一番変えてほしい法律は『大統領制への移行』です。政治関心低下は確実にこの制度で変わるし、国民が責任を持って推した国の代表なので納得もいく。国民への政治参加を促すのなら、国の代表を国民に任せるという暴挙も必要だと思う。




数日賑わいを見せている『小泉チルドレン』や『杉村議員の動向』などいっさい興味は無い。若返りを果たした自民党というのは歓迎だが、それを茶化した報道は目障り。その時間を自民の郵政以外の政策についてつっこむ時間に裂いてほしいと切に願う。
スポンサーサイト


  1. 2005/10/14(金) 21:48:00|
  2. government|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/191-b98344dc

アイドルが断言、「民主党の前原代表は口だけの人」

 星ひとみという女性占い師の人気が急上昇中(ranking)です。彼女は米倉涼子や上戸彩などを抱えるオスカープロモーションに所属するタレント。バスト98。彼女は「民主党の前原代表は『口だけの人』で逆風に弱いし総理大臣にはなれません」と予言。(ソース・ゲンダイネッ
  1. 2005/10/16(日) 09:06:12 |
  2. idol news
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。