28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

功名が辻

2006年大河ドラマは山内一豊の妻『千代』が主役


山内 一豊 (やまのうち かずとよ)
「戦において、人は、羅刹にも鬼にもならねばならぬ。 ・・・お主にその覚悟、できておるか?」

織田家が浅井・朝倉家と戦っていた頃に仕官、後に秀吉の配下となって順調に出世を果たし、「関ヶ原の戦い」では徳川の東軍に参陣、その功績で土佐20万石の大名となった。

が、どちらかというと、本人よりも妻の 「千代」 の方が有名。
一豊が織田家に仕官したばかりの頃、「馬揃え」というパレードの行事が開かれたが、彼には馬を買うお金がなかった。
しかし、彼の妻は嫁入りの支度金をはたいて立派な馬を買わせ、それによって一豊は馬揃えに参加することが出来る。
そしてその話が信長の耳に止まり、彼は重用されることになった。
のち、彼の妻は 「内助の功」 の代名詞となっている。
               -信長の野望Online~戦国案内所~




さて、以前OPRAブログでも書いたように2006年の大河ドラマは司馬遼太郎の著作:功名が辻。そして脚本にふたりっこの大石静。

まず大河で女性主役というのがめずらしい。過去にどれだけ女性主役があったのかはわかりませんが、僕が知る中では初めてですね。
その主役、千代役に仲間由紀恵。旦那の一豊役に上川隆也。かなりはまってるのではないでしょうか。


毎度大河ドラマは層々たる顔ぶれによる演技が魅力の一つですが、今回はとにかく凄い。武田鉄也、津川雅彦、前田吟、榎本明、浅野ゆう子、石倉三郎、舘ひろし、永作博美、和久井映見、大地真央、中村橋之助、榎木孝明、江守徹、西田敏行、生瀬勝久、杉田かおる、香川照之など。


渋い!渋すぎる!戦国時代を描いた作品なので出演者の多さはまた一つ際立って多い。


そんな中で長谷川京子や長澤まさみ、成宮寛貴など旬な俳優もきちんと出演者の中に並んでおります。


んがしかし

豪華すぎる俳優とは裏腹に過去の武将のイメージと配役がかなり印象が違う方がけっこういますね。

例えば

・竹中半兵衛・・・筒井道隆
筒井道隆と言えばなんとなく僕にはモゴモゴと喋ってるようなイメージが@д@;歴史上の有名軍師の印象とは程遠い。

・織田信長・・・舘ひろし
信長の悪魔のような迫力が舘ひろしにどれだけ出せるんだろう。あまりに『泣かないで』を歌う優しそうな舘ひろししか浮かびません。

・豊臣秀吉・・・柄本明
ある意味楽しみでもありますが。竹中直人氏の秀吉がインパクト強いですが、これまた違った感じの秀吉っぽさが出そうではあります。ただ、舘ひろしと柄本明が並んだらすでにその時点で秀吉が信長を抜いてる印象が。。。


逆にあまりにはまってる方もいますね。

・江守徹・・・今川義元
え~マロですね。これははまってるっしょ~。その映像がすでに目に浮かぶ。わかりやすく言えばあの江守徹が吉良上野介を演じる感じですかね、忠臣蔵の。期待大。

・徳川家康・・・西田敏行
体格のせいかもしれませんが。切り口するどい秀吉、光成の戦略と違って大胆かつ人望の熱い家康という印象にははまってると思う。家康には総じて温かみのある役者さんが配役されることが多いですね。


さて、浅井長政(榎木孝明)と浅井久政(山本圭)が出演者に挙げられているので浅井家と六角家の争いも書かれるのかな。信Onでは浅井家にいたのでちょっとそのへんにも興味ありです。榎木さんは大河では正統派いい男役が多いですな。

気になる津川雅彦は不破市之丞役。斉藤家の不破ですね。津川雅彦といえば『きんたろぉ~』の声しかもう浮かばなくなりましたがw

武田鉄也は五藤吉兵衛役。たぶん序盤に出番が多そう。

そして寧々役に浅野ゆう子、淀殿役に永作博美。これも竹中直人の秀吉での沢口靖子と松たか子とは真逆な印象。個人的な趣味かもですけど沢口靖子と松たか子だと沢口靖子の方が柔らかくトゲが少ない印象なんですけど今回は正反対。浅野ゆう子のチクチクとしたトゲを避けて永作博美の元へ逃げ込む柄本明。む~ん、これはこれで面白そうだ。



長々と書いてきましたが、今回の功名が辻は期待してます。
新撰組、義経と僕としてはちょっとボール気味だったのでこういうマニアックな正統派大河は期待してしまうのです。
1年という長期に渡って放映されるため途中で息切れしやすい大河ドラマですが、今回は現時点ではしっかりと見れるような気はします。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/16(金) 19:22:47|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/20-69736868
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。