28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ニキータ









パリの路上に生きる粗暴な不良娘ニキータ(アンヌ・パリロー)。麻薬中毒の彼女は薬屋を襲撃しようとして3人の警官を射殺してしまう。ニキータは無期懲役刑を言い渡されるが、その生存能力の高さに政府の秘密機関が目をつけ、工作員として働くことを強要される。
                      -goo映画




今や大ヒット請け負い監督となったリュック・ベッソンが世に出るきっかけとなった映画。1990年作品。この作品から4年後にレオンが生まれるわけですが。今も語りつがれる作品です。

恐怖、スリル、そして爽快感。見ているうちに主役ニキータに気持ちが投影され、ドキドキ感と切なさが襲ってくる。観客が主役に気持ちを重ねるということは、その時点で監督の仕事は終了している。実にいい仕事をしています。

たぶん悲劇のヒーローっていうのがいいんでしょうね。スパイダーマンも悲劇のヒーローですし。しかもこの作品は女性。

ガンアクションシーンも恋愛にのめり込んでいくニキータも両方面白い。フランス映画を見たことない方いましたら、まずこの作品から入るのもいいかもしれません。

ハリウッドとは違うフランス映画独特の世界観がこの作品にはあります。上に書いたgoo映画のストーリー紹介だけ見ておけば十分です。あとは見るだけ。
TVでも深夜あたりにたまに再放送やってるんで、目にする機会は比較的多いでしょうし、よかったらどうぞ。管理人は非常に好きな作品です。


総合★★★★★

映像★★★★☆
脚本★★★★★
感動★★★★★
音楽-点数付無-
スポンサーサイト


  1. 2005/10/15(土) 19:17:11|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

豆知識だね!

そうなんだ・・・。
てっきりレオンで注目されたんだとばかり思ってたよ~。
さすが博学!
  1. 2005/10/16(日) 01:38:39 |
  2. URL |
  3. みね #-
  4. [ 編集]

博学じゃないです

レオンで注目されたのかもよ?

ニキータも売れた作品だからレオンで始めて知られた監督ってわけではないと思うけど。
リアルタイムでニキータ見てないし。当時俺小4。
  1. 2005/10/16(日) 16:10:06 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/200-259c4165
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。