28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ドラゴン桜 最終回

途中けっこう抜けてるけど最終回全部見ました。


あの食あたりはないよねぇ~。兄ちゃんを蹴落とそうとする弟。ひぇ~。

なんていうか体育会系な受験だったね。人をかばって右手を怪我したり腹痛に苦しんだり。

そして些細な部分にギャグの要素。ほりえもんもどきが出てきたりして。



僕は代ゼミに通ってたんですが代ゼミに古文漢文の先生で元暴走族の有名人がいます。彼もからっぽな状態から始めて現役とまではいかなかったけど1年浪人してしっかりと合格。大学がどこだったかは忘れましたが。


受験勉強ってホントやる気との戦いですよね。一番のエサはちょっと自分の学力が向上したかなと実感する時。例えば数学の公式をすらすらっと解けた時、例えば全国模試などで順位が上がった時。


この番組ってTV仕様にけっこうありえない感じも組みこんでますけど、受験戦争は自分との戦いと完全に仕向けるあたりはすごく納得。まさにそのとおりですしね。


そして食あたりを仕組んだ弟は不合格。このへんはやっぱ番組の流れからいっても妥当ですよね。そもそも『受かって当然と周りに思われてる』って誰が思ってるんだい、いったい。それを思い上がりというのだよ。って具合で。


弟に食あたりを仕向けられた兄ちゃんは合格。やっぱ番組の流れからしたらそうだよね~。


そして受験した5人すべての結果が出ました。3/5合格。やっぱ全員合格とはなりませんね。この方が現実的です。なんていうか予備校の合格発表の頃を思い出します。


肝心な受験結果報告後の阿部寛の言葉は実に資本主義な言葉。落ちた人に投げかけた言葉「このバカどもがぁー!!」素敵すぎです。


学校を去る間際の阿部寛の言葉は現代の日本の若者に向けられた言葉と受け取りました。「精一杯生きろ。堂々と生きていけ!」生きることに無気力なニートなどを全否定するものだよね。いい言葉でした。


最後にどうしてもひっかかったことを書いておくとですね

科目別の先生方が仙人にしか見えない

ということですかね。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/16(金) 23:07:31|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

  

コメント

あれは仕方ないですよ

科目別の先生(笑)漫画に忠実に再現してある方々なので、とっても浮いて見えるのです(笑)でも、あのドラマに関してはOKだったと思いますよ。巧くは言い表せませんが、あれぐらい浮いてないと、他の先生たちとの区別もできますし。ベタベタでもあれくらい思い切ってベタベタだとい逆に気持ちの良いものがあります。
  1. 2005/09/16(金) 23:32:23 |
  2. URL |
  3. 九州しょうゆ味 #-
  4. [ 編集]

訂正

>区別できますし→できませんし。
  1. 2005/09/16(金) 23:33:30 |
  2. URL |
  3. 九州しょうゆ味 #-
  4. [ 編集]

ウンウン

たしかに気持ちいいくらい別の先生と区別できますね。霞を食べて生きてそうな方々でした。

さて、次クールは花より男子ですか。漫画も37巻くらいまでは全部見たんで見よかな。いきつけの美容室に全巻あったんでね。ふつーに面白いですよね、あれ。


花より男子といえば台湾版花より男子のF4はスマップ並の人気を誇ると聞きましたが。真相はいかに。

んで配役を見ましたけど。司がマツジュン。これはおkっぽ。より天パにヘアアレンジ求ム。
花沢類を小栗旬。これはちょっとどうかなぁ~。矢口にとっての花沢類なのは歴然ですけど。
んでファンが多い西門さんには松田翔太。これはドラマを見てみないとなんとも。
F4で一番影薄い(失礼かな)美作さんには阿部力。是非プレイボーイっぷりを発揮していただきたい。

なんにしろ原作好きなんでたぶん見ますよ。こういう純愛な自然っぽさ(F4なんて自然じゃないけど)は好きです。

だいたい全部把握したら次クールのドラマについてテーブルでまとめます。白い巨塔みたいな巨編大作はなかなか出てこないなぁ。海猿がそうだったんだけど最終回家にいてチャンネルもついてたのに料理してたら終わっちゃったんだよね~;;けっこう自分がドラマっ子だということに気付く管理人でした。
  1. 2005/09/16(金) 23:53:42 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

ハナダン、ってやつですか。

実は女なのに少女漫画をほとんど読んだことがありません。何故でしょう。
これを機会に読んでみようかなぁ・・・。

いやはや最近は読みたい漫画が増えて困ります。
  1. 2005/09/17(土) 22:43:35 |
  2. URL |
  3. 九州しょうゆ味 #-
  4. [ 編集]

ほうほう

こういう連続物の漫画って思い立ったときに全巻一気に読んじゃうとなんかすっきりして好きです。

それなりにおもしろいと思うよ、花より男子。
  1. 2005/09/18(日) 02:06:41 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/22-b4cfd8fb
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。