28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

黒い家









金沢にある昭和生命保険北陸支社に勤務する若槻は、真面目で有能な総務主任として、日夜、仕事に心血を注いでいた。ある日、菰田重徳という契約者からの呼び出しを受け家に赴いた彼は、そこで重徳の継子・和也の首吊り死体を発見。
                       -goo映画




生命保険会社に勤務するサラリーマンに襲いかかった、保険金詐欺夫婦による恐怖を描いたサイコ・ホラー。
女優大竹しのぶの凄みを知った作品。

主役で保険屋の内野聖陽氏や大竹しのぶの夫役である西村雅彦氏も演技が際立つ。西村雅彦に至っては彼以外にこの役はムリだっただろうと思える。

ホラーと書きましたが、作品としてはスリラーですね。ビルで大竹しのぶに追い詰められる内野聖陽はかなり鬼気迫った感じで、ライオンにうさぎが追いかけられてるような印象を受ける。それだけ大竹しのぶの劇中でのプレッシャーはすごかった。
一応大竹しのぶのヌード映像もある。けどこれをヌードと言っていいのか?とりあえず乳でかいね。

観た人はわかると思うけど、ヌードの部分の大竹しのぶのセリフがすごいんですよ。『揉めーーー吸えーーーー
もうね、ホント圧巻ですよ。


ホラーだから怖くてみれないということはない作品。むしろドキドキ感がすごくて非常に楽しめる逸品。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
衝撃★★★★★
音楽★★★☆☆
あまり劇中で音楽の印象は無い。
スポンサーサイト


  1. 2005/10/27(木) 17:25:23|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/252-4727ba7c
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。