28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ブレア・ウィッチ・プロジェクト







1994年10月、メリーランド州パーキッツヴィル。映画学校の生徒である監督ヘザー・ドナヒュー、キャメラマンのマイケル・C・ウィリアムス、録音マンのジョシュア・レナードの3人は、ドキュメンタリーの撮影のため、ブレアの魔女なる伝説が残るブラックヒルズの森を訪れた。
                          -goo映画




魔女伝説が残る森で迷ったドキュメンタリー映画撮影隊の男女3人が直面する恐怖を描く低予算で製作された異色ホラー。出演は新人俳優3人。

いわゆるサスペンスホラーにあたるわけですが、たいして怖くない。映像で怖さを語るというよりも映像を断片的に使って妄想させて怖さを誘う作りなのに、肝心の映像の断片がよくわからない。エンディングすらよくわからない。

『TVのドキュメント番組』らしきものをそのまま映画で見てる感じ。女性レポーターが「なんでしょう、これは?」とかまさにドキュメント。途中、撮影班内で言い合いになったりして、こういうところは映画仕様。

魔女の儀式?の後ではないかという木の枝で作られた模型や、ちょっとした痕など、非常にチープ。映像はセピア色で低予算の工夫らしく凝ってはあるけど、それ以外に映像に工夫は見られず。ホラーなのに眠くなる。これって致命的だと思う。


なぜかこの作品の第2弾があるらしい。チャレンジャーやな~。第2弾もまったく似た感じだったら正直痛い。それなりに興行収入をあげているはずなので、この作品で第2弾なら大きく改良してることと思います。機会があれば見てみます。


総合★★☆☆☆

映像★★☆☆☆
脚本★★☆☆☆
衝撃★☆☆☆☆
音楽-点数付無-
スポンサーサイト


  1. 2005/11/04(金) 18:18:38|
  2. movie|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/270-d41b568c

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

評価 ★★★☆☆ドキュメンタリー映画を撮るために魔女伝説の残る森に入った3人の学生たちは、キャンプを張る。しかし、彼らはそのまま消息を絶ち、1年後に撮影されたビデオだ
  1. 2006/01/02(月) 15:49:20 |
  2. 羅夢の映画放浪記
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。