28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワイルド・スピード×2









警察を懲戒解雇されていたブライアン(ポール・ウォーカー)は復職のチャンスを得るため再び警察のおとり捜査に協力することになった。だが今回は幼なじみで前科者のスピード狂ピアース(タイリース)を相棒として伴っていた。
                        -flix




日本製高性能スポーツカー(ライスロケット)を駆って公道を疾走するアメリカの若者のコミュニティを描いて大ヒットを記録したアクションの続編。主演は前作に引き続き『ロードキラー』のポール・ウォーカー。共演はモデル出身でラッパーのタイリース。

この作品でも1を見てないくせに2を見た管理人。
がしかし、1見てるとか関係なく面白かった!というか1からの続編というのはなにかしら関係あったんだろうか。1見た人はわかるんでしょうが。

いきなりストリートレースのシーンから始まるんですが、この映像がひっじょーにうさんくさくてアツイ。あれでスピード感が伝わるといえば管理人的にはかなり嘘くさいんだけど、あの独特の見せ方が管理人としてはツボでした。ウケル。

エンディングまで要所をカーレースで埋めながら進んでいきます。クライマックスも嘘やろーって感じの爽快感。こりゃ面白い。

脚本は中身すっからかんではなく、ムリにカーレースに持っていかず、軽やかにいい感じ。決して感動物ではないけど、友情とかもろもろわかりやすいです。

車好きな人にはまた一味違った見え方になるんじゃないでしょうか?色々使われてましたよ。あまり興味ない僕には関係ないですが。

んでしょっぱなのレースにも参加してるのがデヴォン青木。シン・シティの方がかわいかった。(キャラは決してかわいくはないですが)

音楽は全部HIPHOP。これはかなりかっこいいし、すごく映像とマッチしてる。かなりいいです。


シンプルに笑いながらすんなりと楽しめる作品。かなりバカっぽくもあり、「しょうがないな~もうw」って感じで見れます。オススメ。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★☆
衝撃★★★★☆
音楽★★★★★
スポンサーサイト


  1. 2005/11/11(金) 20:17:19|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/283-975600a4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。