28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バイオハザードII アポカリプス








死の都市と化しつつあるラクーンシティから脱出を試みるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)らは、街を荒廃させた元凶である“T-ウィルス”の開発者アシュフォード博士(ジャレッド・ハリス)の存在を知るが……。
                         -flix




ゲームを映像化し世界中で大ヒットとなった前作から2年。舞台を地下施設から巨大都市に移し、蔓延するアンデッド(ゾンビ)たちと主人公アリスらの壮絶な戦いを描く。前作同様ミラ・ジョヴォヴィッチを主演に、ゲーム版1、3の主役ジル・バレンタインを『タイムマシン』でデビューしたシエンナ・ギロリーが演じる。前作で監督を務めたポール・W・S・アンダーソンは製作と脚本にまわり、本作では『パイレーツ・オブ・カリビアン』の撮影監督アレクサンダー・ウィットが総指揮をとる。

前作よりもゲームファンのコアな部分に突っ込んだ印象を受ける。1を見ないで2を見てもアクションスリラーとしてかなり面白いとは思うんですが、前作を見ているかゲームをやりこんだ人には、その3倍は楽しめると思います。

スタイリッシュなアクションシーンはパワーアップして帰ってきました。協会にアリスが突っ込んでからのシーンは圧巻。「あれ、なんか強くなってない?」と速攻思いましたね。それも計算済みであったわけですが。

今回初登場となったジル。彼女は登場シーンと序盤を除けばインパクトは弱め。純粋な人間の中では最強な女性なのかもしれませんがね。そのへんのバランス調整は製作サイドもけっこう考えたんじゃないかな?

ちょっとウケたシーンがあった。前作でアリスと共に生還したマット(ゾンビが兵器持った感じ)とアリスが並んでるところへ、
『パワー スピード 殺傷能力 君たちはどれも同じレベルで設定してある』
というセリフ。顔はいたって美人なミラジョボビッチとゾンビ兵士が同じ戦闘能力って言われてもな~みたいな映像でした。けっこう好きなセリフ。


洗練されたアクションにあいかわらずのスリラーな展開。このⅡでは中盤あたりからゾンビではなく、人間が相手になるのが特徴。終わり方もⅢを作ることも出来るぞ的な感じ。かなり良作シリーズだと思います。

管理人にとっては1よりも2の方が面白いという、ちょっとめずらしいパターンでした。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
衝撃★★★★★
音楽★★★★★
flixでは評価は真っ二つみたい。観る人を選ぶってけっこうな人書いてたけどそうは思わない。
スポンサーサイト


  1. 2005/11/28(月) 22:53:11|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/302-b304790e
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。