28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チャーリーとチョコレート工場


(C)2005 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved






家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった。 -flix


実に素晴らしかった!映画館に行く前から期待満々だったのですが、それを決して裏切らない出来。

デップのおどけたブラックなトーク。ファンタジー溢れる映像世界。ホッとさせられるご老体の方々。そしてラストは家族愛へとくどくない展開。

バートン作品なだけあってファンタジー&ブラックがいたるところに散りばめられてました。

特筆すべきは愛らしいキャラクター『ウンパ・ルンパ』達。コミカルなダンスとミュージックがこの映画の一つの魅力でもあります。あの顔ってMrビーンみたいな感じがしませんか?

たった1シーンだけの登場なのですが、チャーリーがゴールドチケットを手に入れたお菓子屋さんの店員がなんとなく好きでした。ああいうセリフこそがファンタジーの世界観を作っていくんだなと。


この作品、あまりにツボだったのでDVDが出たら買おうと思います。映画館でも上映中の間にもう一度見にいくかも。あ~でも来月はナイトメアーっぽいバートン作品もあるんですよね。映画三昧になりますなこりゃ。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
感動★★★★★

初の満点です。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/21(水) 20:13:07|
  2. movie|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

  

コメント

観たい、早く観たい!
私が観るまでネタばらししないように!
あぁ、でもいつ観に行けるんだろ?
ルパンも観たいの~・・・。
  1. 2005/09/22(木) 01:58:55 |
  2. URL |
  3. みね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/32-03b6abde

デスノ風チャーリーとチョコレート工場

   昨日あたしも映画観に行ったから分かるんだけど、 チャーリーが役柄、すんごく可愛いんだよね。 なんだかメロまで可愛く感じるよ。 元画   
  1. 2005/09/22(木) 00:37:04 |
  2. ◆デスノートで遊べ◆

チャーリーとチョコレート工場

本作最大の面白さはバートンらしいブラック&シニカルなテイストだろう。子どもたちの
  1. 2005/12/19(月) 17:20:58 |
  2. 読書鑑賞ブログ
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。