28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デンジャラス・ビューティー


(C)2001 Wanner bros.All Rights Reserved






色気も男っ気もないグレイシーは仕事一筋に生きるFBI捜査官。そんな彼女に命じられた任務は、連続爆弾魔が狙うミスコン会場に潜入すること。出場者を装うにはあまりに小汚い彼女、本番までに美しく変身できるのか?
                        -flix




サンドラ・ブロックのキュートでパワフルな魅力が炸裂する“美女変身コメディ。製作にもかかわっているサンドラ・ブロックの本気ぶりが最高にいい。サンドラ演じるグレーシーの変身前の小汚い姿など、とても人気女優とは思えないほど。また、『サイダーハウス・ルール』のサー・マイケル・ケインが美のコンサルタント役を怪演。おネエ言葉のおじさんを楽し気に演じている姿にも注目。

けっこうベタベタにパロディ。
笑える箇所が多すぎてどこを取り上げていいのかわからないw管理人的に一番ウケタのは本番のトップ10?トップ5?どちらか忘れたけどその発表の時のサンドラ。
この映画を通してサンドラのコケっぷりはすさまじい。おもいきりが良くて爽快です。

こういう女性が活発な映画はいいですね。コヨーテアグリーでもそうですが、すごい女性を魅力的に感じます。

ビクター役のサー・マイケル・ケインについて。
あれは例えるならピーコかなぁ。スタイリスト=オネエ言葉ってイメージはいつからついたんだろう。あまりに違和感がなくて、そのへんが思い浮かんだ。かなりナイスキャラです。


ずっと管理人にJ-com映画をダビングしてくれているパートのおばちゃんが勧めていた作品。これは確かにオススメですね。すげぇ笑える上に、なんだか幸せな気分になれます。なにが一番いいってタイトルがいい。『デンジャラス・ビューティー』ですから。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★☆☆
感動★★★☆☆
音楽★★★☆☆
スポンサーサイト


  1. 2005/12/08(木) 19:41:26|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/321-b2b8f993
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。