28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スパイダーマン2


TM & (C) 2004 MARVEL& (C) 2004 CPII.All Rights Reserved.




グリーン・ゴブリンとの死闘から2年。大学生となったピーター(トビー・マグワイア)はメリー・ジェーン(キルスティン・ダンスト)への思いを募らせていた。一方、スパイダーマンを憎む親友ハリー(ジェームズ・フランコ)との関係も複雑になっていて……。
                         -flix




スパイダーマン続編。
本作では、スパイダーマンとして活躍する一方、普通の青年としての日々に、もがき悩む等身大のヒーロー、ピーター・パーカーの前に、新たなる強敵“ドック・オク”が現れる。主演を務めるのは前作同様、トビー・マグワイア。そして、“ドック・オク”役には『フリーダ』の名優アルフレッド・モリーナが。

今までオプラさんとの会話で、管理人はキルスティン・ダンストには特に何も思わないと言っていたんですが。この2を見てだいぶ意識変わりました。素敵な女性ですね。趣味じゃないですけど。

2では今まで隠し通してきた自分の存在が明らかになります。
本線でこれを触れるとモロにエンディングのネタばれなのでやめておきますが。
電車をとめた時にマスクをしていない状態で意識を失うシーンがあります。このシーンが管理人は2で一番好きでした。『まだ子供じゃないか』『誰にも言わないよ』といったNY市民の声が、まさにスパイダーマンはヒーローであるということを実感させてくれます。

1や2の途中まで、マスクを取るということが展開上ありえなかったので、見ていてヤキモキとしたもんですが今回は違います。スッキリとできます。

映像や音楽は前作をそのまま引き継いで、さらにスロー映像を取り入れたりと冒険。


実に人間くさいヒーロー。本線に触れずにあえて言葉を選んでこの2を表現するなら『スッキリできます』ですね。


総合★★★★☆

映像★★★★★
脚本★★★★☆
感動★★★★☆
音楽★★★★☆
スポンサーサイト


  1. 2005/12/10(土) 01:04:15|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/324-323c7c4e
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。