28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【コラム】当たり前のことを当たり前にやる

まぁ、それが当たり前なんだが


人生において、当たり前のことを当たり前にやらないからボロが出る。
何でもそう。

例えばこの間のJリーグ入れ替え戦

経歴華やかな外国人、年代別の代表選手、歴代のA代表選手といった素敵な布陣を引く柏レイソルがJ2甲府に惨敗した。
なぜ2戦も続けて負けたか?それは柏の怠慢に他ならない。

ボールを持った選手の周りにフォローがない。サイドの選手のフリーランニングもない。プレーそれぞれが他人頼み。それでは勝てない。

一方、甲府は有名選手なんて誰もいないけどチームとして出来あがっている。やることが明確。守備をしっかりと固めて速攻のカウンター。バレーの6得点はすごいけど、バレーはJ2でも押さえ込まれることもあるレベルの選手。いい選手であることに間違いはないけども。

結局は他人任せのチームが全員サッカーのチームにボロ負けしたということ。チームプレイとして当たり前のことが出来てないチームが負けたということ。


『常識にとらわれない』ということは聞こえはいいかもしれないけど、実際の生活では『一般常識にのっとった行動』というのはすこぶる大切だ。

○時に連絡を入れるように約束をしていたのならその時間に連絡を入れる。当たり前。
明日遊ぶ約束をしていたなら明日遊ぶ。ムリそうならムリそうだという電話を入れる。当たり前。
○日までに資料を整理しておくように言われたなら○日までに資料を整理しておく。ムリそうなら言われた時に「ちょっときびしい」と言っておく。当たり前。

こういった当たり前のことが出来てない人が多すぎていらいらしてしまう。『何考えてんの?』と頭では暴言が。表情と顔はおおらかですが。


いつからこういう人って多くなったんだろう?と思う。管理人が学生の頃はこういう人は一人も居なかった気がするのに、最近ではこういう人の方が多い気さえする。風潮なのかな。

やりたいことがあれば、そのやりたいことのために頑張るのが普通じゃないです?お金が欲しいなら働く。ダンスが巧くなりたいなら練習をする。腹筋割りたいなら腹筋をする。モテたいなら自分を磨く。単純だと思うんですけど。

当然、都合上実行できない場合も出てくることはあるでしょうが、そういった意識があるのかないのかは大きな違いだと思うんですよね。願望だけ語って何もやらないんじゃ中身が無さすぎますし。

スポーツ関係の記者会見とかたまにバカっしょ?と思えますもん。『修正点をしっかりと修正して、次の試合に臨みたいと思います』とかね。こういった記者会見での内容はその試合までに修正できる点がほとんどです。これじゃただのいいわけ会見。


当たり前のことを当たり前にやる。難しいことではなく、そこに至るまでのプロセスを当たり前にこなしていれば、当然結果も着いてくるという話です。なんだか最近気になるので書いてみました。
スポンサーサイト


  1. 2005/12/12(月) 00:54:36|
  2. weblog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/326-9d18f1e6
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。