28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

風の谷のナウシカ





かつて人類は自然を征服し繁栄をきわめたが、「火の7日間」と呼ばれる大戦争で産業文明は壊滅した。それからおよそ千年、わずかに生き残った人類は巨大な蟲類が棲み、有毒な瘴気を発する菌類の広大な森・腐海に征服されようとしていた。
                      -goo映画




世界の巨匠、宮崎駿が手がけた超傑作。知らない人はごく少数でしょう。最近映画鑑賞についてはたるんでいる管理人は、例のごとく金曜ロードショーにて通算10回目くらいとなる鑑賞。

やっぱいいですね~ナウシカ。毎年1度はTV放送やっていて、んでたいていそれを見てますが飽きません。宮崎駿シリーズの中で管理人は『千と千尋の神隠し』がかなり好きなんですが、ナウシカもやっぱいい。管理人の周りではラピュタファンが多いですが。ちなみにナウシカって1984年作品なんですね。全然古さとか未だに感じませんよ。すげー。

ハウルで軽くしか触れなかったことで世界観の構築を微妙に失敗した宮崎駿シリーズですが、やはり戦争映画といえばこれ。そしてアクションもアツイ。それぞれかっこいいキャラ、愛着あるキャラなどがいます。やっぱミト(ナウシカの側近的存在の人)とおじいちゃん3人組。中でも腐海に侵された手について語るおじいちゃんは最高です。正統派なかっこよさではやはりユパ。宮崎映画ではおじいちゃんといえばかっこいい存在。若い世代は無茶をしてしまう存在ですからね。

音楽もやっぱりイイ。以前の管理人が所属していたダンスチームでは、ラピュタの音楽にドラム+シンバル音を入れてダンスミュージックにしてしまった経緯があるのですが、ナウシカもこいつぁいけますね。キタ━━(゚∀゚)━━!!的なシーンで流れる興奮系の曲です。ん~音いじりもまたやりたくなってきました。

『もののけ姫』以降から感じる宮崎映画の”エンディングの物足りなさ”を微塵も感じず、もっかい頭から見たくなるあたりはホントにイイ。なにをいまさら何度もイイ!とか言ってんの?って感じですが、いいものはやっぱイイ。

最後にちょっと疑問を一つ。
ナウシカが捕われのオウムを助けに行く時は赤い服(のはず)なのに、意識がしっかりと戻った後に銃を持って「あそこ連れてけー」って言うときには青い服になってません?なんだか見てて「あれ?」と思うシーンだったので。エンディングで青い服であることに意味があるので、もしかしてこれってムリヤリなのかな~とか思ってしまいました。


何度見ても飽きない秀作。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★★
感動★★★★★
音楽★★★★★
スポンサーサイト


  1. 2006/02/04(土) 00:37:41|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

映画紹介 楽しく拝見させてもらっています
自分も先日のTV放送見ました 何度目だろう(笑

ナウシカの服の色
自分の中では

小さなオームにささったパイプから
体液がもれていて
そのオームをナウシカが止めようとしたときに
青くなったと

と認識していました
言われてみれば。。赤い服が青くなる体液。。
えっと その辺りは物語なので(笑
  1. 2006/02/07(火) 17:25:24 |
  2. URL |
  3. kuni #sxjf8n0E
  4. [ 編集]

kuniさん初コメントですな

こんにちわ、こちらも株の勉強させてもらってもます。

体液で染まったということは頭に無かったですね。なるほど、つじつまが合う。いや~スッキリしましたよw
  1. 2006/02/08(水) 12:58:08 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/384-aa008a27
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。