28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

電車男

ついに最終回


ラストの4,5回は連続で見ました。序盤は見逃しばかりですが。


終わった印象として掲示板でのやり取りって必要だったんですかねぇって感じ。もちろん原作の大原本としてあることなのでしょうがないんですけども。
逆に言えば演じている俳優の方々、脚本などがしっかりしてるのでそれで十分面白いということ。


電車男のライバル?であるカズヤさん(豊原巧輔)があまりに大掛かりかつ不憫ですな。あまりに典型的にわかりやすいコケ役みたいなw
車とられるは指輪とられるは。う~ん漫画のノリやね。あまりにわかりやすく漫画のノリなのでばっちり面白いです。

そしてエルメスたん。正統派綺麗女優の座はもはや松嶋奈々子から伊東美咲に移行された模様。綺麗ダー。数少ない非の打ち所がない見た目。『恋のから騒ぎ』で伊東美咲に似てるって言われるという3列目の女の人、あれはもうネタでしょ。次クールは伊東美咲主演で月9。新視聴率の女王ですな。


ネット住人の中で異才を放つ小栗旬。そこでそんなにかっこつけキャラがいる必要があるのかw

電車男のあのキャラって地獄甲子園のメガネとま~~ったく同じですね。彼のほかの演技見たことがないのでちょっと興味アリです。


そしてあの電車男の告白。なにがいいってあの泥臭すぎるほどの電車男の姿、そしてそれに正面から対応するエルメスたん。こんなに一生懸命な恋愛そうそうはできません。


きっと誰しもが経験する『二度とは経験できない恋愛』そのものなんだなと。


韓流ブームで沸いた日本でしたが、これこそ韓流が掲げる純愛とはまったく別の日本が掲げる純愛なのではないでしょうか。世間や体裁を考えながら生活する日本という舞台でそれをぶち破っていくという形。本来ドラマというのはなかなか起こらないようなものを描いてきたものですし、アキバ系だとか掲示板だとか現代用語飛び交いまくりのドラマですが最近ではもっとも伝統的な日本純愛ドラマだったのかなと思います。




これで文章終わろうと思ってたんですけど・・・

最後あたりのベンチの電車男&エルメスたんを見て
掲示板の住人達はやっぱ必要だったということに気付く
ありがとう掲示板の住人たち。誰もが思ったであろう突っ込み役がこのドラマには必要だwなんだなんだ、最後はのろけ話かヲイw


エンディング間近の掲示板のやりとり。ちょっと長すぎる感もあったけどネット人口じゃない方への理解度を強めるためでもあったかもね。


さて、この次クールではエルメスたんはキャバ嬢へと変身。小栗旬もF4へと変身。楽しみです♪
スポンサーサイト


  1. 2005/09/22(木) 23:20:00|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

しつこく登場失礼。

えーっと、電車男は映画「ロボコン」で高校生役ですよw
高校生なので、まぁ多少ナヨっとした感はあるものの、電車男というよりは「ワカゾー(懐かしいですね)」という感じです。爽やかさがまだあります。私はどっちの彼も俳優としては好きです。
ロボコンはなかなかの青春映画なのでもし見てなかったらどうぞご覧あれ。「69」の衝撃には勝てないと思いますが・・・
  1. 2005/09/22(木) 23:28:17 |
  2. URL |
  3. 九州しょうゆ味 #-
  4. [ 編集]

ほっほ~

ロボコンね、さんきゅ~。
来月あたりに見る映画にリストアップしとくわ。
  1. 2005/09/22(木) 23:53:56 |
  2. URL |
  3. nao #jxT87rSU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/40-c6858acc
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。