28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ファンタスティック・フォー


(C)2005 TWENTIETH CENTURY FOX





天才科学者リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィス)率いる4人のメンバーたちは、人類の進化に関わる実験のために宇宙へ飛び立った。しかしそこで宇宙雲のエネルギー光線を浴びたことにより、思いもよらない超能力が身についてしまう。
                    -flix




アメリカで絶大な人気を誇る同名コミックを映画化した、ファンタスティック・エンターテインメント。監督は『TAXI NY』でド派手なカー・アクションを見せつけたティム・ストーリーが担当。超能力を操るメンバーを演じるのは『キング・アーサー』のヨアン・グリフィスと、『シン・シティ』のジェシカ・アルバ。製作を『X-MEN』や『スパイダーマン』シリーズなどの大作を手がけた精鋭たちが担当している。

いわゆる「アメコミ」映画。
見る前からの予想を裏切らない、予定通りな映画。

全体で100分くらいと時間もちょうどよくてダレない。なかなか見やすい。
原作本は読んでないので、違いはわかりません。

ジェシカ・アルバはトップ女優までのぼりつめましたな。若さからくるかわいさから、この作品では大人の色気も多少出てます。今やハリウッドを代表する女優。管理人は大好きです。



そしてリード役のヨアン・グリフィス。普通なら主役顔ではないと思うけど。今回は天才科学者ということで彼なのでしょう。ただ、主役の割に出演時間はベンの方が出演時間が長いような気がするけどね。

子供の頃に見ていた戦隊物の香りがする。わかりやすい興奮。


この映画ではORANGE RANGEのKirikirimai Fantastic Four Remixが劇中で使われています。渡辺謙やサニー千葉がハリウッドで頑張っているように、音楽界でもハリウッド進出がちらほらと。数年前にはラルクアンシエルもゴジラで曲を使われていましたしね。



管理人にとっては可もなく不可もない作品。安心して最後までしっかりと見れるので、楽しめることは間違いないです。特にグロいシーンもありません。



総合★★★☆☆

映像★★★★★
脚本★★★☆☆
感動★★☆☆☆
音楽★★★★☆



スポンサーサイト


  1. 2006/06/29(木) 21:16:36|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/468-9720e155
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。