28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女


THE CHRONICLES OF NARNIA, NARNIA, and all book titles, characters and locales original thereto are trademarks of C.S. Lewis Pte Ltd. and are used with permission. (C)DISNEY ENTERPRISES, INC. and WALDEN MEDIA, LLC. All rights reserved.






偉大なる王アスランが作った国ナルニアは、冷酷な白い魔女(ティルダ・スウィントン)により、100年にもわたり冬の世界に閉ざされていた。そこへルーシーという名の一人の少女が迷い込む……。
                     -cinematoday




20世紀を代表する英国作家、C.S.ルイスによる全7巻からなるファンタジー巨編「ナルニア国物語」シリーズの第1章を映画化。監督は『シュレック』シリーズのアンドリュー・アダムソン。主人公の子どもたちはイギリス中から選ばれた天才との呼び声も高い4人の子役が演じている。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのロケでもお馴染みの、ニュージランドでの大規模なロケで描かれる風景は、ナルニアの世界感に壮大さを加えることに成功している。

3月一番の話題作だった今作。遅ればせながらも見ました。寝てねーなーw

『ロード・オブ・ザ・リング』との一番の違いは1話で完結しているということ。3部作らしいんですが、前者はぶったぎりで続編、今作はそのたびに完結かな?

ファンタジー色がより一層濃い。ハリーやロード~との違いはそのへん。個人的にはかなり好きな部類。ビーバーがいいよね、ビーバーが。

ナルニア国に至るまでの経緯の書き方がなかなかしっかりとしているので、しっかりと魅入ることができたと思う。『始まりの魔法』についての説明不足な感もあるといえばあるけど、そこは進めていく上で納得させていこうと思ったんでしょう。じゃないと時間が大幅に増えてしまいますもんね。このへんの説明不足を不親切に感じた方もいるでしょうが、管理人はこれでいいと思います。

目だった違和感はなにもないです。音楽もマッチしてるし、映像もかなり面白いし。戦争に虎や鷹が参加してるあたりが新鮮だったし。完成度はかなり高い。ロード~で長時間冒険物に慣れてしまっていると微妙に物足りなさがあるかもしれないですが、これくらいが通常。


オススメです。ビーバーが可愛いんですよ、ビーバーが。



総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★☆
感動★★★★☆
音楽★★★★★



スポンサーサイト


  1. 2006/08/18(金) 18:04:53|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/494-eb50d0a4
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。