28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレン








あの戦いから2年。繁栄の極みにあった魔洸都市「ミッドガル」は廃墟と化したが、人々は再建への道を確実に歩んでいた。だが、「星痕症候群」と呼ばれる謎の病が人々を苛む。治療法もなく、冒された者を次々と死に至らしめるこの病は、希望を取り戻しつつあった人々の新たな脅威となった。デリバリーサービスを営みながら孤児と共に静かに暮らしていたクラウドは、先の戦いで大事な仲間達を失ってしまった心の傷に胸をいため、深い自戒と罪の念に心を閉ざしていた。ある日、クラウドに仕事を依頼する一本の電話が入る。依頼内容は、カダージュと呼ばれる男からの護衛を依頼するものだった。若く、凶暴なカダージュ達。やがて彼らの魔の手は、クラウドと共に住んでいた孤児たちにも伸びる。その目的は何なのか。何故クラウドを狙うのか。避けようのない戦いを前に思い悩むクラウド。「罪って許されるのか?」長き葛藤の末、戦いの決意を固めるクラウド。ついに、カダージュ達との、人知を超えた戦いが幕を開ける。

                    -Amazon




ようやく買いました。ついに中古で2480円までプライスダウン。クックック。
以前の映画『ファイナルファンタジー』とは違い、自前のゲームから映像作品への移行版。というか続編。

映画という観点からこの作品を見た場合、セリフの間や画像のいじりすぎなど、色々とあるとは思う。でもまあ、ファンならそんなの関係ないでしょう。面白かったですよ。

笑い気味に突っ込んでいいのなら、ファイナルファンタジー7ってドラゴンボールだったんだなみたいなwあ~、あとあのバイクかっこいいなーとか。

よくまぁあの映画『ファイナルファンタジー』からここまで持ち直したな~というのがストレートな感想でしょうかね。そもそも始めっから自前のキャラ使って映画にすりゃ良かったのにね。ファンならかなり大勢の人が思ったでしょうが。

スクエニは今後『リアル・フルCG』を売りに映画市場にがっつりと参入を続けるんでしょうか?それならもちっとアツい脚本家を入れることをオススメしたくなる。演出は作品の方針があるだろうから自前でやるとして、あとは録音時の監督ですよねぇ。外部の人間入れた方がいいと思うよ。



点数付けはなしで。



スポンサーサイト


  1. 2006/08/30(水) 23:38:18|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/503-1cd597dd
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。