28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ピンポン







片瀬高校卓球部員のペコ(窪塚洋介)とスマイル(ARATA)は幼なじみ。才能を見込まれコーチの指導を受けるようになったスマイルは頭角を現し、ヒーロー的存在だったペコを追い越していく。一度は卓球を諦めたペコだが、再起に向け猛特訓を開始する。
               -flix




原作は松本太陽の大ヒットコミック。
非常に爽快感あふれる映画。クドカン演出の魅力が詰まりまくった秀作。

主演・窪塚洋介は一番の代表作をついにゲット。ペコ役は彼によってとことんまでかみくだかれて完全に彼のものになってた。
スマイルもいい。2人のバランス感、空気、ともに良かった。

特筆すべきはドラゴン。高校生?w中村獅堂はこの映画で新境地へ。
『こぞぉぉぅ~』はこの映画のベストセリフでしょうw

そしてアクマ役の大倉孝司。これ原作そのまんまです。5人の主要キャラで一番原作を再現してましたね。演技もよかった。

チャイナはあれでいいんじゃない?うさんくさい感じがかえって気持ちいい。映画の世界観をくずさないことが大前提なキャラなだけに及第点。


また、スーパーカーの音楽が見事にマッチしてましたね。ピンポン球のような軽くて速い感じ。この音楽なくしてこのピンポンは無かった。


多くの人が日本映画で一番好きな作品となった模様。管理人もこの映画4回見ました。なんかスッキリとできていいですね。


総合★★★★★

映像★★★★★
脚本★★★★☆
感動★★★★☆
音楽★★★★★
スポンサーサイト


  1. 2005/09/25(日) 12:53:30|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/56-2eea4cb2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。