28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

死ぬまでにしたい10のこと


ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ





裕福ではないが、優しい夫(スコット・スピードマン)と可愛い娘2人(ジェシカ・アムリー、ケーニャ・ジョ-・ケネディ)と共に幸せに暮らしていたアン(サラ・ポーリー)は、ある日癌の告知を受ける。
                 -flix




サラ・ポーリー熱演の感動ドラマ。
同タイトルのエッセイも読んだのでbooksで書こうか迷ったんですがmovieの方で。booksで書いてしまうと室井ゆづき(漢字忘れた)さんについておもいっきり失笑な感じで斬ってしまいそうだったので。彼女かなり好きなんですけどね。

さて、映画ですが。アンの精神的強さがただただ目立ちます。癌を宣告され余命3ヶ月。自分だったらどうだろう?とつい考えてしまう話題なわけですが、彼女の場合はそれを伝えるでもなく、娘と夫の今後を彼女なりに考えたり、いつもと変わらない自分を見せたりと。う~ん、強いね。

内容が非常に深い映画なので一人で見ることをオススメします。ストーリー自体の起伏は少ないんですが、そこが逆にリアルで考えさせられます。


総合★★★★☆

映像★★☆☆☆
脚本★★★★☆
感動★★★★☆
音楽★★★☆☆
スポンサーサイト


  1. 2005/09/25(日) 16:11:36|
  2. movie|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/63-544a64a6
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。