28歳
映画のレビューサイトみたいなものですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

25歳が見る自民党と民主党

総選挙からちょっと経ちましたが(長文)


自民党大勝で終わった9/11総選挙。選挙がなければニュースの大半は数年前の同時多発テロについて取り上げていただろう日に世間の関心は一つに絞られた。

"郵政民営化"を訴える自公、自公批判小泉批判のその他野党。結局わかりやすい小泉自公が圧勝。

さて、今回の選挙の両党の演説ですが、実はどちらもわかりにくい。


まずは民主。
『郵政民営化断固阻止、先に年金や福祉、その他もろもろからやるべきだ。』

んでそれをどういう風にいじるのかがわからない。つまりは批判のみで自分とこの政策を演説してない。これでは有権者は民主党がなにをしたいのかがわからない。


次に自民
『郵政民営化は絶対に必要』これ一本。
つまり郵政民営化以外の政治論理が見えない。実は自民の演説もかなりわかりにくいということに気付く。


端的に言えば、民主党が演説を『年金改革こそ今やるべきだ。小泉首相の政治断行の順番は間違っている。』といったように小泉批判を後に置き、民主の政治理論を年金一本に絞ってみるとまた違った議席数になったかもしれない。

自民圧勝の背景には「わかりやすい自民、わかりにくい野党」といったことが少なからずあったようだ。
また、国民が一度選んだ首相なのでそろそろ改革を・・・といった声も多い。



さて、今回のこのエントリーで一番とりあげておきたいのは『クールビズ』である。

クールビズの経済効果についてはこちら ※別窓


◇クールビズがもたらした選挙での視覚効果について

今回の選挙期間はとにかく暑かった。まれにみる猛暑で日は照り、汗だくになって道路を歩いたものです。そんな中、小泉氏をはじめ自民立候補者はクールビズを着用。当の本人も涼しいはずだが、その演説を見る有権者にとっても涼しげに見えたはずである。
一転、民主代表岡田氏(当時)に代表されるように民主党は全員ネクタイ着用。当然それを見ている有権者達には暑苦しく見える場合もあったと思われる。

大阪のTV局製作『そこまで言って委員会』で岡田氏についてあの顔が暑苦しいと熱く語られていた。代表のイメージで小泉氏と岡田氏に大差がついたのかもしれない。また、逆にこの選挙が暑い最中でなければ違った結果はあったかもしれない。


小泉氏による解散のタイミングが自民にとって見事だったとしか言いようがない。もしこれがクールビズや気温も解散総選挙に合わせて小泉氏が計算していたものだったとしたらたいした総理大臣だ。



さて、選挙が終わった現在は両党とも骨組みを固めている段階である。

与党である自民は内閣を、野党である民主は党内体制を。
ここ数日TVに多数出演している新民主代表の前原氏。党首を決める投票ではもう一人の立候補者・管氏とわずか2票差。大幅に議席を減らした今、今後の彼の行動次第では民主党が割れる危険性もある。

当然そのへんを考慮した前原氏は幹事長に鳩山氏、代表代行に小沢氏を据えることで安定を測るわけですがそううまくいくかどうか。

前原氏が掲げるスローガンは『脱・労組』
当然労働組合出身の議員は反発しますね。そう、この構図どこかで見たことありませんか?


ズバリ小泉氏が首相になった時の小泉氏と自民党の構図です。

「このままでは日本はダメになる」「民主党に政権を渡すことが一番の日本の改革」といったことを演説で語っていた岡田氏ですが、実は現在新しいことを試していってるのはすべて小泉氏。

前原氏就任以前の民主党というのは自民(小泉)批判ばかりが目につき、有権者の目には主体性がないように映っているように思える。


前原氏に今求められているのは民主党の方向性の決定付けなのではないでしょうか?もちろん現民主党にも政策はないとは言いませんが、それを認識している日本人は多くはないはずです。

前原氏の行動によって民主党はこういう風に政治を動かしていきたいと思っていますということを日本人に認識させることができれば、まだ民主党は死んでないと思います。


40代で民主党代表という大役に躍り出た前原氏、民主党の今後は彼にかかっている。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/26(月) 20:24:32|
  2. government|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onga.blog12.fc2.com/tb.php/69-8f254486
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。